県産品を楽しむ

ふくしまの旬の食材のレシピや、生産者の方に教わったふくしまならではの食べ方、
県民が愛してやまないソウルフードをピックアップしてご紹介します。

なめこ生産者の鈴木忠さん推薦!

ジャンボなめこのバターソースがけ

材料

バター 20g
塩 小さじ1/3
レモン お好みで
なめこ 200g

調理手順

  • 1

    なめこは石づきの部分を切り落とし、水洗いをせずに、ぬれ布巾で汚れをさっと拭く

  • 2

    魚焼きグリルになめこを並べ強火で焼く

  • 3

    フライパンでバターを溶かし、泡立ったら塩を加えて火を止める

  • 4

    焼いたなめこをお皿に盛ってバターソースをかけて完成(お好みでレモンを搾って)

おすすめポイント

なめこの大きさは、中型以上のサイズのものが、グリルするのに適しています。特に、ヌメリの少ないジャンボサイズのなめこを使えば調理がしやすく、歯ごたえも十分に楽しめます。
ポイントは、焦げつかないように注意しながら、火を通すこと。味付けに岩塩や山塩を使ってみたり、ハーブシーズニングを試してみたりして、自分なりの好みの味を探してみるのもおススメです。焼きあがったら、なるべく冷めないうちにバターソースをかけてください。なめことバターの香りが混ざり合って立ちのぼり、食卓を美味しい匂いで満たしてくれます。
生産者の愛情いっぱいの‘‘おいしいふくしま’’を たっぷり使ったレシピが満載! はら食っち〜な ふくしま