県産品を楽しむ

ふくしまの旬の食材のレシピや、生産者の方に教わったふくしまならではの食べ方、
県民が愛してやまないソウルフードをピックアップしてご紹介します。

イチゴ生産者の飛澤 良太さん推薦!

イチゴのシェイク

材料

イチゴ 5~6粒
牛乳 200ml
砂糖 適量
氷 5~6個

調理手順

  • 1

    イチゴを水洗いした後、ヘタをとる

  • 2

    イチゴ、牛乳、氷と少な目の砂糖をミキサーにかける

  • 3

    好みに応じて砂糖を加え甘味を調整する

  • 4

    コップに注いで出来上がり

おすすめポイント

イチゴ生産者 飛澤さん
イチゴは、そのままで食べたり、練乳がけにしたり、パフェやケーキに使ったりと、さまざまな楽しみ方ができますが、誰でも簡単に作れて失敗がないのがイチゴのシェイクです。はじめにミキサーにかける時は砂糖を少な目に入れ、途中で味見をして、甘さが足りないと思ったら砂糖を足すのがポイントです。
時間があるときは、あらかじめイチゴを凍らせておけば、氷を加える必要はありません。また、お好み次第で、イチゴジャムやバニラアイス、または、ヨーグルトを加えるなどしてバリエーションも楽しめます。
生産者の愛情いっぱいの‘‘おいしいふくしま’’を たっぷり使ったレシピが満載! はら食っち〜な ふくしま