県産品を楽しむ

ふくしまの旬の食材のレシピや、生産者の方に教わったふくしまならではの食べ方、
県民が愛してやまないソウルフードをピックアップしてご紹介します。

りんご生産者の阿部幸弘さん推薦!

アップルティー

材料

りんご 1個
紅茶の茶葉 適量

調理手順

  • 1

    水洗いしたりんごを皮をむかずにスライスする

  • 2

    紅茶ポットに3.5gの茶葉を入れ400ccのお湯を注いで2分待つ

  • 3

    別のポットにスライスしたりんごを入れて紅茶を注ぐ

  • 4

    そのまま1分以上待つ

おすすめポイント

アップルティーは、どんな品種でも楽しめますが、色の濃い「紅玉」や福島県オリジナル品種の「べにこはく」を使用すると、紅茶への色移りがよくなります。りんごの皮だけでも作れますが、実も入れた方が味や香りがより強くつきます。
ポイントは、入れてから少し時間をおき、ゆっくり飲むこと。時間の経過とともに、リンゴの風味が紅茶に移っていく過程が味わえます。それも、自然のりんごを使った紅茶ならではの優雅な楽しみ方です。
生産者の愛情いっぱいの‘‘おいしいふくしま’’を たっぷり使ったレシピが満載! はら食っち〜な ふくしま