PHOTO LIBRARY 写真素材

このフォトライブラリでは、ふくしま県産品の写真素材を掲載しております。
ふくしま県産品の魅力をお伝えいただく素材としてご利用ください。
なお、ご利用の際は「利用規約」を確認の上、ご利用ください。

メヒカリ(唐揚げ)4
027 メヒカリ(唐揚げ)4

※お使いのブラウザ(バージョン)によっては、「ダウンロードする」ボタンをクリックしても
ダウンロードされない場合がございます。その場合は、画面上に表示された画像をPCに保存してご使用ください。

利用規約

本規約は、ふくしまプライド。フォトライブラリ(以下「当サイト」という。)に収録されている素材写真(以下「写真」という。)をご利用いただく際の利用条件を定めたものです。
ご利用になる前に必ずお読みください。

ご利用について

  • 画像はすべてデジタルデータのみとなります。
  • 使用者(写真をダウンロード又は画像を保存した人)は、ダウンロード(画像を保存)した時点で本使用条件に同意したものとみなします。
  • ここに掲載されている写真については福島県産品のPRに寄与しうる目的に限り、写真データの使用を許諾され、当該目的を逸脱する使用を発見した場合は、使用の差し止めを求めます。
  • ダウンロードした写真を商用パンフレット等に用いることなど自由ですが、当サイトに掲載された写真画像そのものを価値の本質とする商品(データ及び印刷物を含む)を第三者に販売して対価を得る行為は禁止いたします。
  • ダウンロード等した写真をフォトコンテストへ応募することは禁止いたします。
  • 本サイトから送られるコンテンツ等にコンピュータ・ウィルス等の有害なものが含まれていないことを保証するものではありません。
  • 本写真素材集の画像データについては、著作権その他の知的財産権も利用者に譲渡されるものではなく、これらは全て福島県に留保されており、著作権法及び著作権に関する法律により保護されています。

免責

  • 写真の使用により発生する一切の利益・責任については、使用者に帰属するものとします。
  • 写真データの使用により損害又は不利益が生じたとしても、その損害又は不利益について、福島県は一切の責任を負いません。また、これらの諸権利に起因する紛争等についても一切責任を負いません。
個人情報の取り扱いについて(プライバシーポリシー)

1.基本的な考え方

福島県では、ふくしまプライド。WEBサイトにおいて提供するサービス(WEBサイト上での情報提供等)の円滑な運営に必要な範囲で、当サイトを利用される皆さまの情報を収集しています。収集した情報は利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

2.収集する情報の範囲

①当サイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、当サイトの閲覧等の情報を自動的に収集します。
②当サイトでは、ご利用いただくユーザーに関するユーザー属性情報の収集のために「Cookie」を使用しております。

3.利用目的

「2.収集する情報の範囲」において収集した情報は、当サイトが提供するサービスを円滑に運営するための参考として利用します。

4.利用及び提供の制限

当県では、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を3の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。ただし、当サイトのアクセス情報、当県へのご提案・ご意見並びにこれらに関係する個人属性等の情報について、統計的に処理したデータ又はご意見等の公表をすることがあります。

5.安全確保の措置

当県は、収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。なお、当サイトの運用については外部に委託することがありますが、委託先においても収集した情報の適切な管理のための必要な措置を講じます。

6.Google Analyticsの利用について

ふくしまプライド。WEBサイトでは、サービス向上のためGoogle Analyticsを利用しています。Google Analyticsは、「Cookie」を利用して利用者の情報を収集しますが、取得される情報は匿名のものであり、閲覧者の個人情報を関連づけるものではありません。また、利用者の情報収集にあたっては、Googleのプライバシーポリシーに基づいて実施されます。 詳しくは、Google Analyticsの利用規約及びプライバシーポリシーに関する説明をご覧ください。

Google アナリティクス利用規約(Google社ホームページ)
プライバシーポリシー(Google社ホームページ)

7.適用範囲

本プライバシーポリシーは、ふくしまプライド。WEBサイトにおいてのみ適用されます。関係機関等における情報の取り扱いについては、それぞれの組織の責任において行われることになります。